いよいよ着工!待ってました~♪

こんばんは。ちゃぬの夫です。

相変わらずちゃぬは子育てで手一杯なのでわたしが記事を書いています。
最近わたしばっかり・・・

さて、いよいよ着工しましたので、今日はそのことについての内容です。

 

とうとう着工までたどり着きました

先日、工事内容変更合意契約書に捺印と署名をして送り返しました。

見積書に怪しい点があったので一悶着ありましたが・・・
このやり取りは前の記事で
「最後の打ち合わせを終え、見積書が届いた。さっそく確認だ!」

なんとか、着工予定日に間に合うように返送できたと思います。

あとは家が建つのを待つだけです!

着工が楽しみです。

 

無事に着工

着工予定日になったのですが、なにも連絡がないので、少しずれ込んでいるのかなぁと思って連絡を待っていました。

連絡は無かったのですが、気になって仕事後にふらっと購入した土地を見に行ったら、なにやら既に工事の準備がされているではありませんか!

このように家をぐるっとフェンスで囲み、作業員さん用の簡易トイレや、工事で使用するであろう電気の引込も終わっていました!

始める前に一言伝えてよ・・・

って、まぁこんなものなの?

イメージでは、初日は現場監督さんに「これからよろしくお願いします!」って挨拶したいなぁと思ってたのに。

いや、でも、ウキウキしてきました!

いよいよ工事が始まるのですね。
アイ工務店との打ち合わせも約半年くらいやっていましたので、ホントやっと工事が始まってホッとしました。

 

他にも一軒着工しているぞ

それと、この日に驚いたことがありました。

わたしたちが購入したこの造成地は20区画以上あるのですが、ウチと同時に工事を始めたお宅がもう一軒ありました。

そこもアイ工務店だったのです!
(同じようにアイ工務店のロゴで囲まれたフェンスやトイレがありました)

この分譲地で最初に建つであろう家の2件がアイ工務店です。
なんか嬉しい(^o^)

同じハウスメーカーを選んだ方です、気が合うといいな。

 

家が建つ前に準備すること

無事に着工して工事は進みだしたようですが、まだもう少しやることが残っています。

  • エアコンを電気屋で購入して取り付けてもらう
  • カーテンをニトリで購入して自分で取り付ける
  • 外構工事のデザインを考える
  • 金融機関の担当者とお金のお話をする
  • 見積書のミス?のせいで発生した問題がひとつ・・・

細かいところを言うともっとありそうですが、大まかにはこのくらいでしょうか。

そして、一番めんどくさいのが、見積書のミス?のせいで発生した問題です。
「ご相談があるのですが、やっぱり難しい」と言ってきました。

はぁ・・・。
あとはお家ができるのを待つだけだと思ったのに、もう少し打ち合わせが必要なようです。

このやり取りは、まだ真っ最中なので、次回以降になにがどうなったのか書いていこうと思います。