アイ工務店の特徴について営業マンから聞いたこと




こんばんは。ちゃぬです。

年末にアイ工務店に契約してすぐに正月休みに入ったので、ちゃぬたちもマイホームに関しては一旦休憩。

去年はハウスメーカーめぐりやら、不動産屋から新しい分譲地の情報が入ればすぐに現場を見に行ったり大忙しでした。

 

アイ工務店

さて、今日はちゃぬたちが決めたアイ工務店について紹介します!
営業マンが説明してくれたことを思い出しながら書いてみます。

ちゃぬたちはアイ工務店のモデルハウスに来たときには、すでにたくさんのハウスメーカーを巡っていたので、さっそく質問してみました。

「アイ工務店って他のハウスメーカーと比べてどのような特徴があるのですか?」

するとたしか

「高品質の家を適正価格でお届けしてます」

のようなことを言っていたと思います。

どういうことかというと、一流メーカーなどで使用する設備と同じものを使用して高性能な家にできるが、大手より価格を約30%ほど落とせるそうです。

たくさんのハウスメーカーがあるなかでどのような位置づけなのかというと、1000万円代から建築できるそうなので、ローコスト住宅の部類になるのでしょうか。

それでいて、1mm単位で変更できる自由設計だそうです!

あ、ちなみにアイ工務店で見積もりをもらって比べてみましたが、坪単価でいうとそれほど安くはありませんでした。
ハウスメーカーの中では中間あたりかな?
ちゃぬたち夫婦はなんでもかんでも希望して高くなっていますw

いらないものは削っていかなくは!

しかし、性能はかなり高いようなので、コストパフォーマンス的にはサイコーではないでしょうか!

 

 

一条工務店と性能がほとんど一緒!?

ちゃぬたちは家を建てるなら、高断熱、高気密、遮音性などを気にした家にしたいと思ってます。

有名なハウスメーカーで例をあげると一条工務店でしょうか。

アイ工務店に契約する前には一条工務店で建てたいと思ってたくらい。

しかし!

アイ工務店は一条工務店とほぼ同じ性能なのに価格はかなり安いのです!
(名前が似てたので最初は系列会社かと思っちゃいました。関係なさそうですね。)

 

大手ハウスメーカーより約30%安くできる!?

そこで、「どうして高性能なのに価格を抑えられるのか?」と営業の方に聞きました。

すると、いろいろなところで経費を抑えているそうです。

広告費カット!

例えば、広告費。
これはゼロだそうです。
一切CM無しでモデルルームがあるだけです。

人件費カット!

次に人件費。
これは優秀な人材の少数精鋭にしているとのこと。
社員が一人二役、営業もやるし設計もやるなど。

全国で社員が約300人だと言っていました。
例えば一条工務店は約5000人とのこと。

パンフレット一冊!

あとは、パンフレット。
アイ工務店は薄いパンフレットが一冊だけ!
他のハウスメーカーを巡ってきたのでこれはよくわかります。
今うちには他のハウスメーカーのステキなパンフレットがどっさりありますw。

仕入れ代カット!

また一流ハウスメーカーと同じ設備を使用しているそうですが、資源を一括現金での仕入れによってコストを下げているそうです。

 

このようなところで経費を抑えることによって単価を下げているそうです。

これを聞いただけでもアイ工務店にお願いしちゃおう!ってなりませんか?!

ちなみに3年間の売上成長率が3年連続全国1位だそうですね。

 

すごい勢いですね!