見学してきたハウスメーカーの思い出。【セキスイハイム編】




こんばんは!ちゃぬです!

今日は妊婦検診でした(*´ω`*)

ちびちゃぬなかなか大きめでした!!

 

さて、ちゃぬの過去を振り返るシリーズ第三弾は、セキスイハイムです。

 

セキスイハイム

積水ハウスじゃないですよ、ハイムのほう。

ちゃぬ達、そもそもどうしてセキスイハイムのモデルハウスに行ったんだっけ?(´-`)?
きっかけがまったく思い出せない・・・

モデルハウスや工場見学、購入した方が実際に住む前のお家にも行きました。
たぶん一条工務店と同じくらい、いや、それ以上通ってるような。

でもなぜセキスイハイムを候補にしたのかさっぱり思い出せません。。。CMかな?

それにしてもCMの力ってすごいですね。
セキスイハイムで家を建てる建てないにかかわらず、CMで見たことあるだけで、ブランド力というか、安心感というか、ふらっとモデルハウスを見学しちゃいましたもの。

 

セキスイハイムの思い出

何度か見積もりを作ってもらったり、間取りも作ってもらったり、住宅ローン控除のしくみを教えてもらったり、モデルハウスを何件か見て回ったりしましたが、大変お世話になりましたが、結局印象に残ったのは・・・

  • 工場見学
  • ユニット構造で耐震性抜群
  • タイル外壁
  • そして予算オーバーの高価なお家

ってとこですww

 

セキスイハイムの工場見学

セキスイハイムの工場見学にはなぜか2回も行きました。
1度目は営業さんからのお誘いです。

見学会場でランチサービスが有り、高速代もだしてくれるとのこと!
無料配布の飲み物やスイーツ、お土産もしっかりいただきました(*´ω`*)
やはり大手は余裕がありますね~!

 

工場見学は毎月1度行っているようで、ちゃぬたちが行ったときはたくさんのお客さんがいました。

たくさん人がいて、ちょっと不安な気持ちだったのですが、受付に近づくと担当の営業さんのが待っていてくれて安心できました。

 

見学は出身地でグループ分けをされてそのグループごとに分かれて動きました!

 

まずは、稼働している工事内をガラス張りの高所から観察しながら、セキスイハイムの歴史だったり、特徴などを、パネルや映像で勉強しながらまわります。

工場内にある機械が何トンの鉄骨を持ち上げてるのか、とかも教えてもらったと記憶しています。

上からぐるっと回った後は、一人一人、ヘルメットと軍手を装着。
そして、騒音の中でも説明が聞こえるようにヘッドホンをして、いざ工場内へ!!

 

セキスイハイムの特徴はなんといっても、鉄骨で作ったユニットを組み合わせて作ることで実現する耐震性に優れた点です。

そのユニットを組み立てるのはロボットが行っていました。
人はどんなに熟練しても失敗する(釘の打ち損じとか)がロボットは失敗しないっととこもアピールしてました。

その横を見学して見れるのですが、『ちゃぬ様邸』みたいな感じで、家主のお名前が貼られていました。

その他、断熱材に使っているグラスウールも、工場内でカットするので隙間ができないとゆうことも言っていました。
(セキスイハイムは断熱材にグラスウールを使用していました。断熱性能はあまり重要視していない印象です。)

なんてゆーか、人間と機械が協力して、作業している感じでした。

工場から出た後は、広場のようなところで、ユニットをクレーンで持ち上げ、下にドカーンと落とす落下実験などを見学しました。

それはそれは、頑丈なユニットさん!

もちろん落とされてもビクともしないし、ちゃぬなんだかワクワクしてたのしかったです!!

あ、そうそう!
他にも台風体験をしました!

台風並みの強風を直接あびたり、瓦が飛ぶところを見学したりです。
セキスイハイムは瓦を使わないから安心っていうアピールですw

 

最後に担当者と今後のお話をしました。

どんな家が建てたいか、とか予算とかですね。

このとき、家を建てることによって発生する税金控除などについても聞けました(*´ω`*)

いいお勉強になります!

 

担当の方には、工場見学以降も何度もちゃぬ達の住む町に足を運んでいただき、ステキな間取りも提案してもらったのですが、やはり最後は予算の問題でお断りすることになりました。

セキスイハイム・・・やはり高すぎました。

全面タイル外壁耐震性抜群なとこ、ステキだったんですけど・・・

 

セキスイハイムのリユース住宅

1度目の工場見学を終えて少し日が経った頃、セキスイハイムのリユースの広告がアパートに届きました。

リユースとはセキスイハイムならではなのですが、モデルハウスをユニットごとにばらして、組み立て直すという新古品みたいな売り方です。
これは抽選で当選した方のみの購入方法です。
もともと7LDKの通常5,000万円越えするようなお家を1,000万円代で購入できるというものです!

 

そうそう、なぜ工場見学に2回も行ったかというと、リユースの一次抽選が工場見学会場で行われたからです。

 

抽選方法は、事前に聞いていました。

それぞれ5色のボールが入った2つの箱があります。
一つ目の箱からボールを1つ取り出し、色を確認します。
次に2つ目の箱から同じ色のボールを取り出すことができれば当たり!
一次抽選合格です!

 

2回目の工場見学

というわけで、抽選のためのまたまた工場見学に来ちゃいましたww

2回目の工場見学は足早に済ませました。
こないだ見たし、抽選しに来ただけだしww

形式上の見学が終わり・・・

いよいよ抽選!

奇跡を祈り、ボールを引きました。

 

一つ目のボールはピンク色☆

 

ここは何を引いても大丈夫。

 

問題は2つ目の箱!

 

さあ、確率は五分の一です。20%!!

 

 

あっさり青いボールを引いてしまってハズレですw
お菓子をいただきました。笑

 

セキスイハイムさん、ご縁はなかったですが、いっぱい勉強させてもらいました(*´ω`*)

ありがとうございました。

では(*´ω`*)今日はおやすみなさい!