土地決済完了!分譲地の一区画が正式に私達のものになりました!




こんばんは。ちゃぬの夫です。

またもや仕事帰りに、工事の進み具合を見てきました。

これは布基礎っていうのかな?
迷路みたいになってました!

毎日楽しみでしょうがないです^^
完成が待ち遠しい!

 

さて、先週は土地の決済をしてきました!
これで正式に分譲地の一区画が私達のものになりました\(^o^)/

今日はこのやりとりを記事にします。

 

土地の決済

土地の決済とは

あまり細かいことはわかりませんが、
土地代金の支払い登記上の土地所有者の名義変更のことですね。

おおきなお金のやりとりですので、司法書士さんにやってもらう必要があるそうです。

 

場所や日時

場所は私達がお金を借りる銀行の2階の一室で行いました。

ちなみに、銀行も土日休みですが、登記の変更が平日しか行えないので平日のお昼すぎに集合して行いました。

事前に所要時間は1時間程度と聞いていましたが、大事なイベントなので有給をとっちゃいました(^o^)

 

メンバー

  • 私達夫婦
  • 銀行の方(この方が知り合いなので、この銀行にしました)
  • 不動産屋さん
  • 司法書士さん
  • 不動産屋さんの銀行の方

 

予定の時間に到着したら既にみなさん部屋で待機されていました。
たくさんいたのでちょっと緊張^^;

うちの場合、土地は自分たちで探したところを購入しましたので、土地に関してはハウスメーカー(アイ工務店)はノータッチです。

 

持っていくもの

  • 住民票
  • 免許証
  • 実印
  • 通帳
  • 通帳印

事前になにが必要なのか書類でお知らせがありました。

銀行側が必要なものと、不動産側が必要なものは別ですが、まとめるとこんな感じです。

 

その日に動くお金の内容

  • 固定資産税
  • 司法書士さん手数料
  • 土地の残りの代金

固定資産税は今年度分を日割り計算した額でした。
(これで年間どれ程必要なのかわかりました)

土地の残りの代金は、手付金10万円しか払ってませんのでほぼ全額です!

 

土地決算の大まかな流れ

私達の到着で全員そろいましたので、自己紹介を済ませ、軽く談笑の後、さっそく始まりました。

司法書士さんから、土地の所有権の移設の説明を受け、支払う額の明細を確認し書類に署名捺印しました。

これを確認し、銀行から、司法書士さんと不動産屋さんへお金の移動してらいました。

大きなお金の移動ですが、現金ではなく、通帳の数字だけですw
一旦、わたしの通帳に入ってすぐ無くなっていました(´・ω・`)

(眼の前で現金の受け渡しがあると思ってた・・・見てみたかった・・・)

 

このやり取りが終わり、司法書士さんは一旦事務所に帰ったあと登記簿の変更をするそうです。

これを終えると登記簿上の名義変更完了です。

 

土地ゲット!

と、こんな軽いものではありませんがw
これで正式に分譲地の一区画が私達のものになりました!

とっくに心は決めてましたが、あらためて・・・

おおきな借金を背負ってしまったぁ~~\(^o^)/

住宅ローンに追われる日々の第一歩やで!