家計大規模改革!保険の見直しと投資信託!

こんばんは。ちゃぬ夫です。

今日は家のことから少しはずれますが、最近猛烈に気になっていることがあります。

「お金」についてです。特に家計の見直しです。

なぜこのタイミングで?

というのもきっかけは、最近なんか身の回りで「投資」の話題をよく聞くな~っとは感じていたのですが、

そんな矢先にyoutubeで視聴した

「お金にめちゃめちゃ詳しいムキムキのライオンさん」

リベラルアーツ大学の両学長さん のお話で猛烈に興味をそそられました(*^_^*)

オリエンタルラジオの中田敦彦さんのyoutubeチャンネルをたまに視聴してるのですが、先日、このお二方の対談がアップされ、そのときに初めて知りました。

両学長さんはとにかくお金に関してとてもお勉強されているようで、金融関連の動画をたくさんアップしている方で、節税、投資、副業など今私が気になっていることは検索すると、だいたい答えが見つかります。

独特の価値観でぶっ飛んだ事を言っていると感じることもありますが、考え方はすごく共感できます。

すべて鵜呑みにしているわけではありませんが、すごく興味をもちましたので、すぐに出版されている本も購入し読みました。

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

お金の大学

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/1/7時点)

 

書いている内容からすぐに実践できる節約、節税、投資などがありましたので、私が「これは良い」と判断したものを取り入れて行こうと思います!

ちゃぬ家もパワーアップや!

とりあえず、速攻実施するものとして、

「つみたてNISAで投資信託」「保険の見直し」です。

それと・・・楽天経済圏にどっぷり浸かることww

 

つみたてNISAで投資信託

今まで、お金の話はまったく学校で習って来ませんでした。

両親からも「ちゃんと貯金しときなさ~い」とか「借金するなよ~」とか程度でしかお金の話はしてこなかったですし、「投資」して資産を増やすってのは、ギャンブル的なものと思い込み、まったく興味をもっていませんでした。

しかし、とうとう私もやることになるとは!

今までは聞いてもスルーしていたあれです。

「つみたてNISA!」

さっそく、2022年1月、楽天証券にて証券口座を開設して、買付注文を完了しました!

銘柄とか、その理由とか長くなりそうなので後日・・・

まだまだ、一歩踏み出しただけです。

20年間 鬼ホールドや!!!

 

保険の見直し

続いて保険の見直し。

まずは、両学長さんがぼったくりの投資信託とおっしゃっている「米国ドル建終身保険」にドル建てに10年以上加入してました・・・

投資信託を知った今となっては、たしかにぼったくりと言われてもおかしくないと感じるようになりました。

この保険は解約することにしました!

 

その前にまず、楽天生命の「スーパー定期保険」に加入しなおしました。

先に解約して万が一のことが起こると目も当てられませんからね。

 

ちなみに私が加入した保険は

万が一のときに2,000万円の保険金がおりる契約で、月額たった2,440円です。
(掛け捨て)(30代後半男性)

とりあえず、このぐらいで。団信あるし。

これと投資信託を別に行えば良いですね。

 

楽天経済圏にどっぷり

これは、関してはすでに、
楽天銀行
楽天カード
楽天モバイル
楽天アプリ
楽天ブック

は加入していたのですが、

今回の
new!楽天生命!
new!楽天証券!

これによって、常時楽天SPU常時7.5倍になりそうです!

いいぇ~~い!お買い物し放題やぁ~~!

ってことでは無いですね。

 

教育資金と老後資金

まだまだ、やれることはたくさんありそうですが、今悩んでいるのは教育資金と老後資金をどうやって貯めるかです。

これに関しては、まだまだ検討中。

うちでは、一人目の子供ちびちゃぬの学資保険は0歳から加入していましたが、リベ大の両学長さんの動画で学資保険は「中途半端保険」だと言われ、たしかにそんな気がしてきました。

18年という時間があるわけですから、「投資+貯金」で貯めるほうが多く貯まる可能性がありそうということで、悩んでおります。

二人目の子供は「投資+貯金」この方法で教育資金を貯めようかな!

 

まとめ

今回のブログは、実践した概要だけの報告でした。

後日、一つずつ掘り下げて、なぜをそれを選択したのかについて書いてみようと思います。

ちなみに、この家計の改革はわたくしちゃぬ夫がやる気をだして行っていることで、ちゃぬはまだ不安そうです。

ちゃぬにもわかりやすく納得してもらえるように、ブログにまとめるのが一石二鳥ですねww

ちゃぬさんよ、このブログを見て安心してください。

引き続き、私たち平均サラリーマン夫婦がどのようにお金をやりくりしているかを見守ってください(≧▽≦)/