見学してきたハウスメーカーの思い出【一条工務店編】~前編~




こんばんは!ちゃぬです!

さて、今日もちゃぬ過去を振り返るシリーズです。

 

一条工務店

 

憧れの一条工務店です。

そもそもの出会いは複数のハウスメーカーのモデルハウスが並んだ住宅展示場に寄ったときに、駐車した場所の近くに、一条工務店のモデルハウスが建っていたというものでした。

一条工務店は「高級」だという噂だけ聞いていました。
特徴など知らず、なんで高いんだろ~って興味はありました。

でも、見るだけタダだし!
ってことで、ふらっと入りました。

そこで出会った営業マンが、のちにアイ工務店を紹介してくれた方です(*´ω`*)

 

一条工務店で営業さんから聞いた話

ふらっと入っただけなのに、その日は3時間くらい居座りました。

だいぶ寒い時期ではありましたが、暖房設備をまだ何も稼働していないのに、暖かかったです。
いや、むしろ暑かったです。

しっかりとした断熱と気密ができてますね。

まずは、モデムハウスをぐるっと回りながら、説明を聞きました。

 

全館床暖房

これは一条工務店の有名な特徴です!
それは、そんな設備があったら素晴らしいでしょうが、「でもお高いんでしょ?」と思いながら説明を聞いていました。
一階部分全て床暖房、2階の床も床暖房。
さらには、お風呂場の体を洗うところまでびっしりです。

 

全ての窓はトリプルサッシで、しかも樹脂
割れにくいようなしくみにもなっていて断熱にも防犯にも優れています。

 

断熱材

断熱材はEPSでしたね。
写真がありましたが、硬い発泡スチロールのような見た目です。
南極の昭和基地でも採用された断熱材だと言っていました。

でも性能が高い分、いいお値段するので、一般住宅では普及していないとのこと。
外壁に全て敷き詰めること、お家全体が魔法瓶のようになって、本当に暖かいそうです。

そこでC値、Q値について教えてもらいました。
断熱性と気密性を他と比べやすいように数値化したものです。

  • C値
    その家の気密性を数字で表したもの
  • Q値
    その家の断熱性能を数字で表したもの

ハウスメーカーによって、数値として出さないところもあるそうですが、やはり数字で見ると何だか安心ですよね。
一条工務店は全国のハウスメーカーの中でもこの値がランキングで1位になっていました。
断熱性、気密性を優先して新築したい方は一条工務店ですね!

 

外壁は総タイル

外壁は総タイル。

旦那さんはがっつり心を掴まれていましたw
汚れは紫外線で浮いて、雨水で流れてるってやつです。

他の工務店で総タイルにすると、価格は跳ね上がりますね・・・

外壁総タイルは旦那さんの強い希望があり、ちゃぬは、ほーん(*´ω`*)とゆう感じで聞いていましたが(´-`)

 

充実した水回り

キッチン、お風呂、トイレも他のハウスメーカーでは、オプションで変更しないといけないような、高いグレードのものでした。

 

一条工務店の i-smart との出会い

ここまでの説明を聞きながら、やはり一条工務店は標準仕様がかなりハイクオリティだなと思いました。

ちゃぬたちが聞いた説明は、実は【i- smart】というタイプの標準仕様とのことでした。

ステキだな~と思いながら、高くて手が出せないとはわかっていましたが、価格を聞いてみました。

 

一条工務店特有の価格の決め方

単価✕床面積

です。

この「単価」がi-smartなら○万円、ひとつ下のグレードのi-cubeなら○万円というのが決まっており、間取りは何をしても変わらないとのこと。

(このときは一坪65万円と言われました。)

ようするにお家の大きさで価格が決まるような考え方でした。

「小さめの家にすれば一条工務店で新築できる!?」

そう考えた、時期も有りましたが・・・

予算内に収めようとすると、限界は28坪の平屋??

 

やはり狭い・・・

 

あと、i-smartの内容ですが、ナノイーが3つくらい天井につくのも標準だったような。

太陽光は標準では乗らないけど、希望すれば、屋根材そのものが太陽光パネルってゆう特殊な感じだったので、かなり大容量乗ります。

ただ、売電価格が安くなる一方だし、保証されてるのは10年間だけなので、どうするか悩みどころですよね。
ちゃぬたちも、今まさにのせるかのせないか悩み中です(´ε` )

 

さてさて。

 

ちゃぬたちにとって残念なことに、i-smartはクオリティがどんどんどんどん上がっており、やはり、高級志向のお客様向けへと進んでるようです。

ちゃぬ達が通っていた時期だけでも、2回単価が上がりました。
(仮契約をすると単価の上昇をストップできるということでしたが・・・)

i-smartの他にもi-cubeやSEASONなどの商品ラインナップがありましたが、それなら他のハウスメーカーでいいじゃんという考えから

一条工務店を諦めることにしました。

 

ついでですが、一条工務店って、なんでも自社で作っているので、標準が本当に豪華です。

標準でこんだけ付いてて、最高(*´ω`*)と思う人もいれば、そんなん付けなくていいから安くして、とか、好きなキッチン入れたいとかいう人に分かれるでしょうね。

ちゃぬ達は、なんでも付いてて最高って思う派だったけど、あとあと考えると、一条工務店は間取りの自由があまり効かない印象でした。

今思えば、ですが。

それと、他のハウスメーカーの方曰く、一条工務店で建てると、他の方の家と差が出ない。
同じような家になるとのことでした。

 

結局今回は一条工務店の思い出というよりは、i-smartの説明になってしまいましたw

でも、本当に素敵なハウスメーカーでした(*´ω`*)

お金が許すなら余裕で一条工務店で決まりです!

気になる方はぜひ行ってみてください!

では!

~後編~では、別の思い出を書きます。