アイ工務店で新築♪安心のアフターサポート!初めての定期点検の内容

こんばんは。ちゃぬの夫です。

つい先日、アイ工務店本社から1通の封筒が届きました。
中には<アフター定期点検のご案内 1年>という書類が入っていました。
もう住み始めてそんなに経つ!?
2回目のアフター点検の日程予約の案内でした。

すでに1回目は引き渡し後の3ヶ月頃に点検をしてもらいました。
そういえば、その1回目初めての点検の内容を書いてなかったなぁ~・・・
と思いたったので、今回の記事にします。

 

引き渡し後3ヶ月経過。始めてのアフター点検!

アイ工務店では新築を建てたあとも、定期的に10年後まで無償点検を行ってくれます(^^)
20年後以降は有償だそうです。

無償点検の時期は、引き渡し後から

  • 3ヶ月後  ←うちはコレは済んだ(今回はこのときの思い出)
  • 1年後   ←もうすぐコレ(日程調整中)
  • 2年後
  • 5年度
  • 10年後
  • 20年後  ←有償(どうしよう・・・)
  • 30年後  ←有償

となっています。

もし点検で不備が見つかれば無料保証しているものもあります。

詳しくは
「アイ工務店のアフターサポートと保証内容」
って記事をまとめましたので、こちらへどうぞ。

うちも、無料で直してもらったところがありますのでご紹介します。

 

うちの3ヶ月点検の思い出

うちは、この頃ちょうど育休中だったちゃぬに立ち会ってもらいました。

というわけで、今日はここからちゃぬにバトンパス!

おっと
ちゃぬさん、出番ですよ。3ヶ月点検のこと覚えてる?
ちゃぬ
ふわぁ~っとww
おっと
よし!じゃ、あとはよろしく
ちゃぬ
ちゃぬーーん!!(≧▽≦)/

こんばんは。ちゃぬです(≧▽≦)/
久しぶりに登場します!

覚えている範囲でよろしくお願いします。

 

1歳に満たない娘を抱きかかえながら対応したのを覚えています。

平日だったので旦那は仕事中でした。(子供の面倒みるだけで大変なのに!!)

たしか、平日に依頼すると「電子マネーギフト」をプレゼントしてもらえるってのもあったし、
というか、ただ希望したい土日は予約でいっぱいだったような気もします。

(点検の案内に同封されていたチラシ)

 

アイ工務店のアフター定期点検の委託指定業者

これも案内書に同封されていた書類に紹介されていました。

株式会社バーンリペアだそうです。旦那がHP調べてました。

おっと
本社は東京にあるようで、
従業員  722 名(2018年10月1日)
事業拠点 35拠点とのこと。
ホームページの情報でした。

時期とか地域によって違いがあるのかもしれませんのがうちにはこちらの業者が来ました。

点検してもらって、アイ工務店に報告するだけなので、
どちらの業者が来ても、ほとんど気になりませんがww

 

点検に来てもらうにあたって事前の準備

アフター定期点検の調査内容は事前の案内書に書いてありましたが、
その一つに「床下確認」っていう項目がありました。
床下の点検口を開けて見るそうで、上に物を置かないようにと注意書きがありました。

というわけで、事前準備としてはそこに置いていた物を移動させておきました。
 

収納庫から物を移動させました。(^_^;)

あと、これはおまけですが、缶コーヒーを準備しておきました。てへ(*^^*)

 

ピンポーン!いよいよ点検に来たよ

当日は作業員の方が一人できてくれました。
感じの良いお兄さんでした。
ちゃぬ夫婦と同年代くらいで、そのお兄さんにも
生まれて数ヶ月のお子さんがいらっしゃるとのことでした!

そんな話をしながらも、さっそく決まった点検箇所を見てもらいました。
ささ~と点検を終えたので、その後気になる点を伝えて見てもらいました。

けっこうたくさんwww

 

定期点検のときに見てもらった内容

和コーナーの上り口の段差のささくれ

この木材の素材の境界部分にささくれ?がありました。

実は娘の足の指に小さい切り傷ができていたので、どこで怪我したの?
と思って、ちょうどこの↑写真のあたりで遊んでいたので
木材の境目を指で触ってみたら、ささくれ?っていうのかな、
木材特有のザラザラした感じが残っていました。

大人だけでは気づかなかったかもしれませんが、
小さい子はどこでも触るので、今後も危ないと思って伝えてみました。

こういった、クレーム?や不具合があった場合は、
点検業者さんからアイ工務店に伝えるそうです。

後日アイ工務店から手直し等の連絡が入る、という流れだそうです。

実際にうちの場合は、数日後に現場監督さんから連絡がありました。
(うちの建築を担当していただいていた方)

旦那と現場監督さんで日程調整を行い、数日後に監督さん本人が来て、
ヤスリなどの道具で綺麗に直してくれました。
無償で対応してくれました。
よかったぁ~。

 

壁紙の隙間

引き渡しの際に説明で、
「木造住宅は完成後も木材がある程度動くので壁紙に隙間ができることがある。」
と聞いていました。

その隙間が思ったより結構ひどかった箇所を見てもらいました。

これは、「すぐ直せますよ!」ってことで、
お兄さんがその場ですぐ修繕してくれました。(^^)

 

天井の汚れ

(天井の写真です。事後だけど)

引き渡しの際には気づかなかったのですが、天井にうっすらとした汚れが
ありました。住み始めてから気づきました。

よく見ると手の形をした汚れでした。
作業中に触ってしまったのでしょう。

これも言ったらお兄さんが拭いてくれました。

 

壁についた液垂れ

吹き抜けの壁に液垂れかな?なにか汚れていました。
液体が垂れたような汚れ。

これもお兄さんに拭いてもらいました。

 

外壁のかけているところ

外壁にかけているところがありました。
これは引き渡しの際に既に気づいており、現場監督さんに伝えていたところです。
5mm程度の小さい傷なので、外壁の張替えではなく、
目立たないように色を塗るという対応でよいかと言われたので、
まぁいっかと納得していました。

しかし、3ヶ月経ってもアイ工務店から連絡が無いので、
この期にと思ってお兄さんに伝えました。

そして、外にでてその場所を見てもらうと・・・
ちょうどエアコンの室外機でその位置が見えなくなっていましたww

しょうがなく、このままでいいとあきらめて
修繕はせずに終わりました。(´・ω・`)ショボーン

まとめ

というわけで、こんな感じの3ヶ月点検でした。

「気になったことは遠慮なく」ってアイ工務店の営業さんにも言われていたので、
たくさん見てもらいました。

引き渡し後も無償で点検と、手直しをしてくれるのはありがたいですね!
でも、10年後までか~。それ以降が心配ですね。
契約更新して延長したほうがいいのかな~。
迷いますね。まだ先の話ですけど。

さて、1年目の定期点検の予約をしないといけないけど、
いつにしようかな~

それに、次の点検の際に見てもらう箇所をまとめとこっと!
って考えてるけど・・・

ちゃぬ
なにか気になる点ある?
おっと
え~っと・・・何もない

気になる点が無いwww

快適に過ごせてるってことですね! では。