ダイソン、ルンバなど掃除機のバッテリーは互換商品へ交換で復活!

こんにちは。ちゃぬ夫です。

最近めちゃめちゃ寒いですが、家の中はとてもあったかいです。

リビングのエアコンは「快適エコ自動」適温の+1℃にして稼働していますが、これで十分です^^「暖房」にしなくても快適♪

そして寝室では暖房無しで寝ています。節約して我慢しているわけではなく、布団があればまったく寒くないからです。

発泡ウレタンという断熱材が効いているのでしょう!
本当におすすめできます!

(実家なんか家の中なのに吐く息が白いという過酷な環境だったのに(;´Д`)・・・今はなんて快適なんだろう)

さて、快適な生活を送っていますが、家電製品の寿命というのがどうしても先にきてしまいます。

この家にきてまず故障したのが、ダイソンの掃除機です!といっても、故障ではなくて、バッテリーの寿命だっただけですが・・・

今日はこれをテーマにします。

 

うちの掃除機たち

まずは、ちゃぬ家の掃除機のラインナップです。

じゃーん!

左は自動掃除ロボットの
I LIFE(アイライフ) 通称「ライフくん」

真ん中はコードレスクリーナーの
Dyson(ダイソン) V6  通称「ダイソンさん」

右は自動拭き掃除ロボット
iRobotのブラーバ 通称「ブラーバくん」

です。

やはりそれぞれが必要でなくてはなりません!

 

メイン戦力のライフくん

毎日タイマーで夜中に働いてくれているライフくん!
1F全ての床を掃除してくれています。

1週間に1回くらいの頻度で溜まったゴミを取り出していますが、
驚くほど吸い込んでくれています。

数ある自動掃除ロボットからライフくんを選んだのは吸引力が高い!
というのと、比較的リーズナブルだったからです。

デメリットは吸引力が高いだけに「うるさい」ですね。

 

ちなみにうちでは、寝る前に床になにも置かないよう心がけています。

おかげで、毎日散らかさない習慣ができております♪

ただ・・忘れて置きっぱなしにしていると、朝起きたときに、ライフくんが絡まって動けなくなっていたりしますww

 

端っこの掃除や車の中はダイソンさん!

やはりコードレスクリーナーは必須。階段や2階、壁際や隅のほう。
自動掃除機には行き届かない箇所があります。

また、さっと出して、さっと掃除してという瞬発力があります。

うちのダイソンさんは、玄関付近の壁でいつも充電されていますので、すぐに動かせます。

また、コードレスなので、車内の掃除もとても助かります。

 

たまに拭き掃除ブラーバくん

ブラーバくんは稼働する前に準備が必要ですので、たまに動かすといった感じです。

水を入れて、タオルを洗ってセットして、スイッチON!

これだけですが、うちでは頻度は低いですね。

あ、でもこの家が引き渡されて、引っ越しする前に一番最初に一晩過ごしたのはこのブラーバくんですww

引き渡し時に、なんか少し粉っぽいような感じがしたので、
このときに買っていたブラーバくんのスイッチを入れて帰りました。

綺麗になっていたぞ!

 

だんだん稼働時間が減る

これらの掃除機たちは、全てコードレスになっていて、充電して使用しています。バッテリーというのは消耗品でだんだん稼働時間が減っていきました。

まず、最初に使い物にならなくなったのは、ダイソンさんでした。

これは買ってから3年くらい経ったころだったと思います。
(以前住んでいたアパートから持ってきました。)

フル充電のはずですが、1分持たないくらいで充電が切れるようになりました。
その後どんどん短くなっていき、まったく使えないようになりました。

 

掃除機のバッテリーについて

バッテリーの寿命はどのくらい?

ダイソン公式サイトによるとバッテリはー充電を繰り返すことで少しずつ消耗し、やがて交換時期がくるそうです。

実際の寿命は、ご利用になる頻度、モード、気温、使用環境等によって様々のようです。

実際には3~5年といったところでしょうか。

 

バッテリーの価格は?

公式サイトでバッテリーも売っていましたので、

私が使用しているダイソンV6のバッテリーの価格は税込み8,800円でした。

高い・・・のか?

この値段で復活できるならしょうがないか?

 

でも、他に安く売っているものはないかなぁ?

と調べていると、互換バッテリーというものを見つけました

 

互換バッテリー

互換バッテリーとは

バッテリー専門メーカーなどが、ダイソンの純正品に合う形のバッテリーを
より安く作成したものです。

さらに、メリットは価格が安いというだけでなく、充電容量が大きいということもあります!

より長い時間掃除できるというはありがたいです!

ではデメリットは?安いだけあって、まともに動かなかったり?
発火などの恐れがあるかも?

そんなことがあるでしょうか?

そんなことあったら記事にしてしまいますけどww

ちゃぬ
そんなの買って大丈夫なの??

と心配していましたが・・w

 

互換バッテリーの価格は?

互換バッテリーといってもたくさんありました。価格もピンきり。

そのなかでも私が選んだのはこれです。

初めて互換バッテリーを購入するので、1年保証がついたものを選択しました。

ちなみに、私が購入したのは2020年の10月でした。
それからもう1年以上経ってますので、もっと安いものも並んでいるよです。
ただ、保証期間が半年だったり、レビューが少ないからちょっと不安だったり。

 

交換方法は?

ドライバーさえあれば簡単に交換できます。

 

互換バッテリーで大丈夫?

既にこれを購入して1年以上使用していますが、まったく問題ありません。

むしろ、使用時間が長くなったので、大変満足しています!

今までは、掃除したいのに数分で充電が切れてしまい、強制的に掃除終了~とかいうことがありましたが、バッテリー交換後は、充電が切れる前に掃除が先に終わります\(^o^)/

 

他の掃除機もバッテリー交換

互換バッテリーで大丈夫そうと判断したので、調子に乗って他の2台の掃除機も、互換バッテリーを購入しました。

自動掃除ロボットのライフくんのほうも、掃除時間が短くなってすぐにおうち(充電位置)にもどるようになっていましたので、これ↓を買ってみました。

純正品の価格が税込4,500円、
互換バッテリーは税込2,838円です。

最後にアイロボットのブラーバくんですが、

純正品のバッテリー価格は9,020円
私が購入した互換バッテリーは税込2,178円のもの↓にしました。

これは純正品よりかなり安く購入できました!

 

まとめ

3台とも互換バッテリーに交換して、1年以上使用しています。

稼働時間が長くなったというメリットと、安く購入できたというお得感で、大変満足しています!

互換バッテリーおすすめです\(^o^)/